製作用図面は「タダ」では無い!

オーダー家具の見積り依頼をする時に良くメールやFAXで

お客様より製作用の図面が送られてきます。
これはオプション会の業者さんから頂いたものらしく
同じ仕様で見積りが欲しいと・・・
ウチは良いんですけどね判り易いので・・・。(笑)
でもね、食器棚レベルの製作図面(CAD図)を書くのに
大体(人にもよりますが)6時間前後はかかります。
(ゼロから書いた場合)
これはショップによっても異なりますが
オペレーターを雇っている店もあれば従業員が書いている事もあります。
しかし、何れにしても半日の作業なんですよ。。。
いわゆる「原価」が掛かっていますので
泥棒をしない限り購入した(する)お客様への販売価格へ
反映させざるを得ないんです。←わかりますか??
オプション会を筆頭に「購入しない」お客様への図面書きは
エコロジーではないんですね!!
勘違いしないで下さいね、一見親切に見えますが
購入した貴方は他の購入していない人の図面代も払っているのです。。。
数千円〜1万円程度かもしれませんが(1件当たり)、
基本購入する人よりも購入しない人の方が多いんですよ!
知人の家具屋さんではなるべく事前の図面は書かず
ラフ図で済ませるようにしているようです。
私のショップではまず概算価格の提示→OK後にラフ図、
価格とラフ図でOKの場合のみ製作用図面を起しています。
もちろんですがラフ図では工場で製作ができませんので・・・。
気前良く図面を書くショップはコストダウンをしているか
価格に上乗せしているケースもあるようです。
是非ご参考に☆

日時:2011年4月29日 18:01

« 無償点検を逃れようとしている。トップページへ楽せずショップは自分で探そう! »