激安のエコカラット施工?

ネット通販では当たり前に横行している「激安」ですが

エコカラット施工も例外では無いようです。
インターネットが普及した事で情報は溢れていますが
間違った情報も沢山あります。
どれが正しい情報かはユーザーの的確な判断になりますので
是非、正しい情報を入手して頂き適正な施工でお求め下さい。
実は私自身も感心しているのですが「激安」を実行するには
当然企業努力が不可欠です。
例えば施工に伴う材料ですが通常私のショップでは貼りつける
接着剤はINAX推奨の「スーパーエコぬーる」を使用しています。
普通に考えれば当然の事ですが、普通のタイル用の接着剤と
比べますと当然価格は高いです。
スーパーエコぬーるはエコカラットの貼り付けにしか使用
しませんので汎用品と比べますと生産量も当然少ないので
需要と供給に基づき価格は高くなります。
ですがこれを汎用品に変えただけでは激安には届きません。
通常施工面に対して接着剤をコテで目立てする訳ですが
これをせずにエコカラットに直に接着剤を塗布します。
これにより接着剤が少なくすみます。
でもこれでは十分な接着力が足りず剥がれる恐れもあります。
また躯体壁などの不陸の多い面では凸凹の仕上りになってしまいます。
施工時間の短縮を計る為に割付も単純化し「片押し」と呼ばれる
片方から貼り始め貼り終わりで収める手抜き施工も激安の要因です。
一般のお客様では判断できない所でこんな手抜き施工は
横行しているんです。
単に価格だけで判断してしまいますとあとから弊害が現れます。
是非ショップ選びは慎重にお願いします。
あと、ちなみにオプション会なら安全という神話はもうありません。
オプション会の施工は一斉工事につき管理者なしで
職人だけの判断で勝手に施工されています。
当然経費圧縮の為、上記の様な施工も考えられます。
何事も適正価格の適正施工が好ましいです。
理由の無い激安はあり得ないんです。

日時:2011年3月22日 10:59

« ガラスフィルムは素晴らしい!トップページへ巾木は真っ直ぐでない。 »