フロアコーティングって何?

お客様との対談で良くある誤解ですが・・・

フローリングに施策するコーティングですが、これって何の為でしょう?
1、フローリングに付着する汚れをワックスの様に浸透させない為
  また着いた汚れを落としやすくする為です。
2、表面に形成される塗膜にてフローリング本体を守る為。
3、ワックスの様に周期性のメンテナンスを無くし楽にする為。
上記が主なメリットです。
良く質問を頂く勘違いの例ですが・・・
コーティングをすると傷が付かなくなるんですか?
フローリング本体には付きにくくなりますがコーティングの
塗膜には傷はつきます。
生活を始めたお客様から・・・傷がついたんですが大丈夫でしょうか?
生活をしていればどんなに注意をしても傷はつきますし
コーティングの有無に関係なく傷はつきます。
但しコーティングをすると艶が上がるので通常よりも傷が目立つ事は
あります。
弊社では傷が気になるお客様には販売しないようにしています。
特にネット販売ですとこういった勘違いが中々直りません・・・
近直コンテンツの見直しを図りたいところです。。。
車のボディコーティングも同じ要領ですね、
ワックス無しのノーメンテナンスが売りで傷が着かないとは
何処にも謳い文句がありません。
私の車もそうですが過剰な期待は禁物ですよ。
価格とメリットを天秤にかけて検討してみましょう。

日時:2011年2月25日 08:46

« エコカラットの適切な割付!トップページへスケルトンインフィルが良いなぁ〜 »