ハンターダグラス商品の採寸?

弊社でもハンターダグラス商品を扱っていますが

非常に採寸では悩みますね・・・。
先日オーダー家具の工事でお伺いしたお客様の所で
ハンターダグラスのシルエットシェードが設置してありましたが
床にボトムレールが接触してしまうみたいです。
原因はやはり採寸のミスみたいでした。。。
(にも関わらず直して貰えない?らしいです)
シルエットシェードって製作発注寸法と仕上り寸法の違い?が
あるので慣れないショップではミスが多発しています。
根拠は仕上り寸法は羽が開いた時の寸法で仕上り寸法は
プラス○○ミリと長くなります。(ブラケット分も当然プラス)
また厄介なのがミリ単位で発注するにも関わらず誤差もでるんです。
連装時には特記の明記が必要ですし
取付もクセがあり素人さんは勿論の事、職人さんでも
慣れない人は苦労します。
またメーカーのアフターフォローも他メーカーとは大きく違う
点も多いので正規販売店からの購入をお薦め致します。
たまに問屋さんから仕入れて安売りしている様なショップは
絶対厳禁ですよ!!
皆さん気を付けて下さいね☆

日時:2011年2月20日 09:48

« カーテンに「こだわり」?トップページへビルトインコンベック?? »