ミーレのビルトイン食洗機

マンションオプション会ですと一般的にパナソニック製の食洗機が

案内されますが、お客様によっては海外メーカー製の「ミーレ」を
検討されている方もいらっしゃると思います。
国内メーカーのキッチン(給排水設備含む)は海外メーカー品と考え方が違うので
設置工事も少し違います。
気を付けて頂きたいのが本体工事では無く給排水設備工事です。
本来新築マンションですと概ね後からもビルトイン機器が設置できる様に
電源や給排水設備も整っていますが、それは一般的な国内メーカー品を
想定して工事しています。
そこへ海外製品(ミーレ等)を設置する場合はまず電源を100Vから200Vへ
切り替え工事が必要になります。
ここで気を付けなければいけないのが稀に手抜き工事でビルトイン機器である
コンベクションレンジです。
このコンベクションレンジの電源と独立せずに食洗機と同じ電源回路を使用している
マンションもありますので確認が必要です。
もちろん同じ回路を使用する場合は同時に使用ができないのは当たり前です。
(端末ブレーカーはMAX20Aですので)
もし同じ回路を200Vへ切り替えたらコンベクションレンジの回路も200Vへ
上がってしまいますので気を付けて下さい。
一般的にガス併用のコンベクションレンジは100V仕様のはずです。
オール電化マンションに入るコンベクションレンジの場合は概ね200Vですので
問題ありません。
ネックになる部分は排水工事です。
これは国内メーカー品とは随分違いますので経験のある工事店を選ぶ事が重要です。
高額ですがオプション会を選択するのも安心の一つでもあります。
いずれにしてもパナソニック製を設置するよりも手間が掛かる事は必須です。
水ものですので安易に考えて失敗するよりも確実性を選択する事が後の安全に
繋がる事を考慮して購入しましょう。

日時:2011年1月15日 09:56

« カーテンの房掛け位置??トップページへ剥離作業が無いと安い?? »