優良店のヒントその1

良くお問い合わせを頂くランキング1位の質問、「優良店を紹介して下さい!」

これはズバリ紹介しておりませんが探す手立てはご紹介しております。
とは言うものの探すのに少々時間は掛かってしましますので少しヒントを今回は
公開させて頂きます。
お問い合わせをする前にウェブサイトを閲覧しただけで多少は判断できると思います。
1、(当たり前ですが)会社概要と特定商取引表記が記載されているか?
2、個人事業ではなく法人化されているか?
  これは商品や施工の良い悪いではなく、しっかりとしたアフターが望めるかです。
3、ホームページがしっかり更新されているか?
  これはショップがウェブ上でしっかり集客を考え有意義なコンテンツを配信しているかです。
  そのショップの「やる気」を意味してます。
4、ホームページの「ニュース」や「新着」ページにお客様が求めているような記事が
  書かれているか?
  実績や施工例でも良いですが、そのショップで購入したユーザーの動向が伺えます。
5、4に近いですが、そのショップでどれくらいのユーザーが購入しているか?
  人気があるか?も伺えます。
6、お客様の声のページがあるか?
  ユーザーのレビューですので参考にはなると思います。
7、お客様が求めている商品に特化しているショップであるか?
  特化しているショップであれば商品の知識やアドバイスも上手いと思います。
  きっと不安や心配している事も親身になって応えてくれると思います。
  また特化しているショップでしたらウェブサイト上にも細やかなノウハウも
  記載されていると思います。
8、これは、あればプラス得点で各都知事や県知事の許可する「建設業許可証」です。
  許可番号がウェブ上に記載してあればプラスの要素になります。
  この許可証をもっている会社は少なくても10年以上継続している会社ですので
  多少の安心感はありますね。
9、最後に「激安」・「最安値」と謳っている会社は真っ先にやめておきましょう!
  昨今景気も悪く経営に行き詰っている会社に違いありません。。。
  安かろう高かろうの世界です。
  きっと後で後悔する事になりそうです。
以上、ざーっと書きましたが上記に当てはまれば良いショップと言う事ではありません。
お問い合わせする前に数社へ絞る為の準備とお考え下さい。
最終的にはお問い合わせをし、そのショップの人柄や対応(勿論価格もですが)を
見て更に絞り込み決めて行っては如何でしょうか。
実際ショップの店員やお客様も「人間」ですからインスピレーションを感じた時が
良いかもしれませんね☆
頑張って良いショップを見つけて下さい。

日時:2010年12月22日 10:09

« 乾燥に注意!!トップページへファセットシェードの国内生産開始 »