キッチン家電の電源!

昨今キッチン家電の普及により沢山の調理家電を使う様になりました。

ですが住宅の電気設備は未だそれに追いついておりません。
キッチンのバックカウンターにはコンセントが一つしか付いておらずタコ足配線もあたりまえです。
これでは同時に家電品を動かす事ができません。(ブレーカーが落ちます)
こんな時ちょっと工夫をしてみましょう。
必ず横には冷蔵庫がありますよね!(二口以上のコンセント)
概ねバックカウンター(食器棚位置)と冷蔵庫のコンセントは別の回路(ブレーカー)に
なっていますので同時に電気を使っても片側で20A(アンペア)両方で40Aまで使える
計算になります。(あくまでも最大値です)
※但し例外で分電盤の回路構成や契約アンペアにより使える電力は異なります。
皆さん同時に使いたい炊飯器と電子レンジ・その他の調理家電が同時に使える様になります!
ちょっとした工夫でキッチンは大変使いやすくなりますのでお気に入りのショップに一度
相談されては如何でしょうか??
お金をかけずに使いやすくなるテクニックを手に入れて下さい☆

日時:2010年12月19日 10:24

« 特に北側の結露がひどい!トップページへ低予算でカッコイイ!インテリア術! »